簡単なネガティブビリーフの手放し方

ネガティブビリーフを持っていませんか?

あなたは、いくつ自分のネガティブビリーフを持っていますか?
小さいことも含めると、自分の嫌なところ、人と比べて劣っていると感じていることなど、多くのネガティブビリーフを持っているのではないでしょうか。

ネガティブビリーフの手放し方

ネガティブビリーフが植え付けられる瞬間

ある、クライアントさんとコーチングセッションで話していた時に、自分には悪い魔法がかかっていて、昔ある人から「自分は◯◯な人なんじゃない」っ言われたことにずっととらわれていると言っていた。
そう、私たちは誰かの評価や判断によって、自分はこんな人なんだと思い込むことがある。

私もそういう風に思ってたことがあったけど、心からオープンに話せる仲間から真逆のフィードバックをもらった時に、そっか私ってこういう人だと思ってたけど違う、こうだわ!って思うことが何度もあった。

他人が描く自分を生きる必要はないし、私は何者であるかも、どんなビリーフを持っているかも、本当は自分が一番よくわかっている。
それに気づけるとまた一歩踏み出せる。

この時、クライアントさんは自分のビリーフが書き換わったようで、うまく行動できなかったことが、うまくできるようになりそうだと話してくれた。

 

簡単なネガティブビリーフの手放し方

ビリーフって強固で手放せなそうって思いがちだけど、実は、なぜそのビリーフを持っているかに気づくだけで変われることってよくある。
もしネガティブなビリーフを持っていたら、

  • それはどこから来たものか?
  • それって本当なの?
  • そのビリーフを持ち続けているのは自分がどんな意味づけをしてるから?

と、自分に問いかけてみるといい。

お試しあれ♪

コメント